誠実な素材

木の香は本当に心地よい家、
本当に暮らしやすい家を建てるために誠実な素材だけを使います。

床は厚さ30ミリの無垢の杉材。
空気の層を持つ天然の断熱材で、
夏はひんやりと、冬はほんのり暖かく、
心地よい肌ざわりです。

壁は石川県珠洲産の珪藻土、
壁紙には和紙を使用。

調湿性が高いため、
特に梅雨時や夏場は体感温度を下げる効果を実感できます。

また、柱や梁などの構造材も集成材を使わず、
無垢材にこだわっています。

芯のある一本ものを使うからこその安心できる強度がでます。

誠実な自然素材に囲まれた美しい空間には、
心地よさ、快適さもあるのです。
また時が過ぎるとともに、美しい風合いが生まれるのも自然素材のよさ。
経年美化をお楽しみください。